■緑内障の禁忌薬


緑内障の治療には、まず、点眼薬が用いられますが、緑内障にかかっているときには、使用してはいけない薬がいくつかあります。まず、抗コリン作用を持ち、眼圧の上昇を来たすおそれのある薬は使用してはいけません。抗コリン薬には、瞳を開くとともに 房水の出口をふさぎ、その排出を阻害する作用があります。これ以外、緑内障の種類によっては、抗パーキンソン薬のレボドパ製剤、狭心症治療薬の硝酸薬、昇圧薬のリズミックなどが使用できない場合があります。

また、プレドニンに代表される、いわゆるステロイド薬は、絶対いけないと言うわけではありませんが、できるだけ避けたほうが良いようです。お茶などの成分としてなじみのある、カフェインも、弱いながら、眼圧を高める作用があります。お茶やコーヒーを飲むと、目がさえるのはよく知られていることですね。このため、緑内障の場合は、できるだけカフェインを含んだ薬、飲み物も避けたほうが良いようです。

緑内障にはいくつかの種類があり、種類や治療状況により 禁忌薬の対処が違ってきます。ピバレフリンという点眼薬は、開放隅角緑内障に適応する一方で、閉塞隅角緑内障には禁忌となります。抗うつ薬、抗てんかん薬、狭心症薬、低血圧薬などの薬を常用していて、緑内障になったら、一応、医師に相談するのが良いでしょう。

また、緑内障の人がカゼ薬を飲む時も注意が必要です。カゼ薬には抗ヒスタミン剤のクロルフェニラミン(ポララミン)という緑内障を悪化させる成分が広く含まれています。最近は、薬のカタカナ名がシートに印刷されるようになり、誰でも薬の名前が分かるようになりました。しかし、薬の名前が分かっても、一般の人には緑内障に悪影響があるかどうかは判断がつきません。自分で勝手に判断せず、医師、または薬剤師に相談することです。

 ■視力回復に効果あり!口コミ人気ランキング


1位 【 川村博士の視力回復法”ジニアスeye" 】
・ロングセラーには訳がある!14日間で0.3を1.2にする方法とは?!
 今もっとも人気の視力回復プログラムです♪
・あの任天堂DS「【目】で右脳を鍛える」で有名な視力回復の第一人
 者が手術を一切しないで、視力を回復させる方法を大公開!
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆☆       >>詳細を見てみる

2位 【 1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法 】
・あの卓球の愛ちゃんも取り入れている最新手法が2位に!
・1日13分、たった2ヶ月で視力をアップさせる方法です。
・6年間で987人の子供の視力を0.8以上回復させた実績あり♪
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆        >>詳細を見てみる

3位 【 楽々!視力アップマニュアル&トレーニングキット 】
・視力アップする為の原理原則がマスターできます!
・特に、お子さんの近視に悩むご両親の方から非常に高い人気。
・トレーニングキットがついているのも嬉しいですね。
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆        >>詳細を見てみる

人気NO.1!!川村博士の視力回復法”ジニアスeye"
↓↓↓↓↓↓↓↓↓




■本サイト人気コンテンツ


★ 緑内障の主な症状と注意点
主な症状として、視野狭窄や視野欠損などの視力喪失と、目の痛みや頭痛があります。視野狭窄は視界が外側から狭まっていく症状で、末期になると中心部しか見えなく・・・ 続きを読む

★ 緑内障の漢方治療の概要
漢方での緑内障治療は、緑内障の眼圧が上がる原因である過剰の房水を適度に減らすという考えから、「水毒」に対しての漢方薬を用います。漢方で用いられる利水剤は・・・ 続きを読む

★ 原因が特定しにくい緑内障
緑内障の原因は、前房内の房水が隅角からうまく排出されず眼球内の圧力が高くなること、とされています。ではなぜ眼圧が高くなってしまうのかというと、直接的な原因は・・・ 続きを読む

【その他人気項目】
★ どんな種類がある?
★ 緑内障の手術について
★ 検査の方法について
★ 点眼薬について
★ 予防方法のご紹介
★ 日常生活での注意点